当社に勤務する皆様へ

meloworks.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 07日

飲み放題キャンペーン

今月は飲み放題キャンペーンですから、特に飲み放題をお勧めするのですが、そこにはカラオケボックス本来の楽しみをお客様に味わっていただく、という主旨があります。

わいわい盛り上がっていただくことは、我々の本望ですから、その為の飲み放題のお勧めです。

歌を唄って、お酒を飲んで、楽しく盛り上がって、今日は楽しかったね~という場を提供したいのですから、多くの方に飲み放題を楽しんでいただきたいのです。

先日、中村マネのメールで「お酒は飲まれますか?」というグリーティングは行わない、というものがありました。

お酒を飲まれますか?は、飲み放題をお勧めする以前に間口を狭めているグリーティングです。飲まない、という人にはそれ以上お勧めできません。

現状のグリーティングが一番効果的、と妄信せずに、現状を疑うことが大切です。

もっと効果的なグリーティングは無いか、効果的なPOPは無いか、効果的な手法は無いか、ぜひ、この機会に考えて下さい。

「ドリンクバーやノンアルコールビールも飲めるこちらの飲み放題コースがお勧めですが如何ですか?」と20歳以上の全ての方にお勧めする方が、「お酒は飲まれますか?」という導入より効果的に思います。

あるカラオケ店では、お待ちのお客様に「赤 霧島」を「珍しいお酒が入りましたが一口如何ですか?」と振る舞っていました。要は、一口お酒を口にしたお客様はそのまま飲み放題コースをほぼ選択されるからだそうです。

そこまでする方法が良いと言っているのではなく、工夫の一例です。色々と工夫はできるのです。

ぜひ、楽しい時間を提供するために、元気よく飲み放題をお勧めしましょう。
[PR]

by melo-works | 2017-07-07 10:46 | Comments(0)


<< 世論調査      安倍内閣 >>